LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問

『 各種丁番 』 カテゴリ内のFAQ

192件中 61 - 70 件を表示

7 / 20ページ
  • グラビティー丁番GH-G07型とGH-G02型の違いは何ですか

    丁番軸と扉位置の関係の違いです。  枠に対してガラスを同面で納めたい場合はGH-G07型をご使用ください。 詳細表示

    • No:1024
    • 公開日時:2020/06/24 14:33
  • パワーアシストヒンジHG-PAとステーは併用できますか

    パワーアシストヒンジHG-PAとステーは併用できません。  スプリングの反力により重い上蓋を軽く持ち上げられる「パワーアシストステー」もありますので、ご検討ください。  ※パワーアシストヒンジHG-PAと併用はできません。 パワーアシストステー製品一覧(家具金物・建具金物はこちら... 詳細表示

    • No:3760
    • 公開日時:2020/11/04 17:19
  • 隠し丁番 HESシリーズを規定値外の扉寸法で使用したい

    三次元調整機能付隠し丁番 HESシリーズをカタログ規定値外の扉寸法でご検討中の場合、条件により使用できることがあります。  使用可否は選定ツールでご確認ください。入力した扉条件に適する製品が選定されます。  選定ツールはこちら 詳細表示

    • No:1980
    • 公開日時:2020/11/04 17:23
  • ダンパーヒンジ:上蓋を少し開いて手を離すとバタンと閉まってしまう

    ダンパーヒンジのダンパーを効かせるにはダンパーの特性上、ある程度しっかりと上蓋を開いていただく必要があります(目安としては45°程度)。しっかりと上蓋を開かなかった場合、ダンパーヒンジを付けていたとしてもダンパーが効かずにバタンと閉まってしまいます。  わずかな開き角度でも、ダンパーが効くリフトアシ... 詳細表示

    • No:4267
    • 公開日時:2020/10/28 16:37
  • 蝶番とは

    蝶番とは、扉や蓋を開閉させる部品のことです。英語ではHinge(ヒンジ)と言います。  その形状が蝶々に似ていることから 「蝶番(ちょうつがい)」と呼ばれるようになったそうです。 「番(つがい)」には、二つのものが組み合わさって一組となるもの、雄と雌(夫婦)、関節などの意味があります。  家具業界で... 詳細表示

    • No:4455
    • 公開日時:2020/10/16 15:10
  • スカーレットヒンジとは

    スカーレットヒンジとは、小型の家具扉に取り付けが向いているガラス丁番のことです。  製品一覧はこちら 詳細表示

    • No:4453
    • 公開日時:2020/10/21 17:37
  • 同じダンパーヒンジを使用しているのに、扉ごとに開閉速度が異る

    同じダンパーヒンジやダンパーステーを複数の扉に使用した場合、扉ごとに開閉速度が異なるのは不良品ではありません。  扉の条件や環境(温度・湿度)が同じであれば、製品トルク値のバラつきによるものだと考えられます。  なお、ダンパーヒンジ・ダンパーステーは開閉スピードの調整ではなく、「動きをゆっくりにす... 詳細表示

    • No:4376
    • 公開日時:2020/10/07 16:06
  • パワーアシストヒンジHG-PAを使用できる蓋の最大質量を教えてください

    パワーアシストヒンジHG-PAが持ち上げられる蓋の最大質量について、質量だけでは回答できません。  蓋を持ち上げられるかどうかの選定は、上蓋のモーメント(蓋が回転(重力によって倒れる)しようとする力)の計算が必要です。  モーメントで表すと、最大で45N・mです。  蓋のモーメント計算は、選定ツ... 詳細表示

    • No:4375
    • 公開日時:2020/10/07 16:08
  • パワーアシストヒンジHG-PAのトルク調整範囲について

    パワーアシストヒンジHG-PAのトルク調整範囲は、製品によって異なりますが±5~±11%の範囲で調整できます。   詳細はカタログをご覧ください。  製品一覧はこちら 詳細表示

    • No:4374
    • 公開日時:2020/10/07 16:02
  • ダンパーヒンジは1個でも使用できますか

    ダンパーヒンジは1個で使用すると偏荷重を受けやすく、破損の要因になるので、2個以上の使用を推奨しています。 詳細表示

    • No:4372
    • 公開日時:2020/10/07 16:02

192件中 61 - 70 件を表示

TOPへ