棚柱・棚受・ディスプレイ

LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

『 棚柱・棚受・ディスプレイ 』 カテゴリ内のFAQ

74件中 61 - 70 件を表示

7 / 8ページ
  • 折りたたみ棚受の使用本数に上限はありますか

    折りたたみ棚受はロック解除時に両手を広げて棚板を持ちながら操作することを想定しているため、  2本使い、棚幅は1300mm以下を推奨しています。  ※使用本数の上限は特に指定していませんが、ロック解除時に棚板から手を放してしまうとロック解除されていない棚受に対して負荷が集中するのでご注意ください。  詳細表示

    • No:4284
    • 公開日時:2020/10/16 16:10
  • 隠し棚受IT7020型:支持ピンの先端側を0.5~1°迫り上げてから棚を取...

    隠し棚受IT7020型とIT7020-K型のカタログの注意文に、支持ピンの先端側を0.5~1°程度迫り上げてから棚を取り付けてほしい旨を記載しているのは、棚を取り付けた際に、棚の垂れが発生することを考慮しているためです。  詳細表示

    • No:1793
    • 公開日時:2020/09/16 17:24
  • 棚受 BT型とBTK型の違い

    BT型: 材質がステンレス鋼製です。色はシルバーのみです。  BTK型: 材質が鋼製です。色はホワイト・ブラック・アンバーの3色展開です。 詳細表示

    • No:1707
    • 公開日時:2020/07/29 17:05
  • 折りたたみ棚受EB型用のダンパー、EBDは必須部品ですか

    必須部品ではありません。  折りたたみ棚受EB型は重量用の棚受のため、安全面からダンパー(ゆっくり落ちる機能)EBDの併用をおすすめしています。 詳細表示

    • No:1676
    • 公開日時:2020/07/29 16:43
  • エレメントシステムの棚柱の先端をきれいに見せたい

    エレメントシステムの棚柱用エンドキャップは、ご用意していません。  製品一覧はこちら 詳細表示

    • No:1650
    • 公開日時:2020/07/22 18:01
    • 更新日時:2021/12/27 14:50
  • ウォールシステムとは

    ウォールシステムとは、壁面収納システムのことです。  フック・棚柱・棚受・レールを用途に合わせて自由に組み合わせることができます。  ウォールシステムの詳細はこちら 詳細表示

    • No:1554
    • 公開日時:2020/08/21 15:12
  • 棚柱・棚受・ディスプレイシステム・ブラケットとは

    棚柱・棚受・ディスプレイシステム・ブラケットとは、壁や家具に棚板を設置するための部品です。  高荷重にも対応する棚受・棚柱のほか、アングル・棚ダボ・壁面収納システムなど、 幅広いラインアップの中から家具・空間の用途やデザインに合わせてお選びいただけます。  詳細はこちら   詳細表示

    • No:1351
    • 公開日時:2020/08/19 17:33
    • 更新日時:2021/11/09 16:29
  • アングルとは

    金具の「アングル」とは、L字型の金具のことです。例として、棚受、プロファイル材(長尺もの)などがあります。  棚受関連製品一覧(家具金物・建築金物はこちら、産業機器用機構部品はこちら) 詳細表示

    • No:4480
    • 公開日時:2020/10/16 15:32
  • 棚柱10913型の曲げ角度が90°でないのはなぜ

    棚柱10913型の曲げ角度が直角ではないのは、荷物の重量で棚が下に傾かないようにするためです。  あらかじめ90°より少し上向きに設定してありますので、現品にてご確認ください。  詳細表示

    • No:4272
    • 公開日時:2020/10/07 11:24
  • プレートサポートガラス用棚受の取付間隔の目安が知りたい

    プレートサポートガラス用棚受の取付間隔の目安は、プレートサポートの荷重資料をご覧ください。  プレートサポートの荷重資料は、以下のページの「プレートサポート荷重資料」のボタンをクリックするとご覧いただけます。  詳細はこちら 詳細表示

    • No:1768
    • 公開日時:2020/09/16 17:08

74件中 61 - 70 件を表示

TOPへ