照明の平均演色評価数(Ra)とは

LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
  • No : 4006
  • 公開日時 : 2020/09/16 13:10
  • 更新日時 : 2020/12/09 14:18
  • 印刷

照明の平均演色評価数(Ra)とは

回答

照明の平均演色評価数「Ra」はアールエーと読み、照明で見た物体の色が基準光(自然光)で見た色とあっている程度のことです。 
8つのカラーチャートを使ってその差を平均化した数値です。 
基準光と同じ見え方をしたときを100として、差が大きくなるにつれて値は小さくなります。 
値が100に近いほど、演色性が高いといえます。 

アンケート:ご意見をお聞かせください

TOPへ