電磁波の種類と可視光線について:照明の基礎知識

LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
  • No : 4661
  • 公開日時 : 2020/12/09 15:00
  • 更新日時 : 2022/02/24 12:20
  • 印刷

電磁波の種類と可視光線について:照明の基礎知識

回答

 
  • 電磁波は、周波数によって図のように分かれています。
  • 光(可視光線)はこの電磁波の一部で、波長は380nm(ナノメートル)~780nmにあたります。その他の波長は目で見ることはできません。
  • 太陽など身の回りの光は無色に感じますが、プリズムに光を通し波長ごとに分けると、いろいろな光が重なり合っていることが分かります。
  • 光の波長によって、色だけでなく明るさの感じ方も違います。同じエネルギーの光でも、黄色や緑の光に比べ赤や青は暗く感じます。最も明るく感じるのは、波長が555nmの黄緑色の光と言われています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

TOPへ