LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
  • No : 881
  • 公開日時 : 2020/05/21 11:31
  • 更新日時 : 2020/05/21 11:35
  • 印刷

スライドレールの選定について

回答

以下の内容を参考にご選定ください。
また、スガツネットでは耐荷重や寸法・仕様を指定して製品の絞り込みができます。

家具・建築金物:スライドレール製品一覧はこちら

産業機器用 機構部品:スライドレール製品一覧はこちら

 

 

【スライドレール選定について】

  • スライドレールは1つの筐体に対し、同じシリーズ内よりお選びください。シリーズが変わるとレールの摺動感覚や音などが大きく変わる場合があります。
  • ステンレス鋼製のスライドレールは一部樹脂部品を使用しているものもあります。高温、薬品使用などの環境下で使用する際はご確認ください。
  • レールの脱着ができるボールベアリングタイプのスライドレール(ドロワーレール付は含みません)は、インナーメンバー、アウターメンバーを高精度な嵌合で組み合わせているため、組み合わせを変えないでください。
  • 閉時保持、開時保持機能付のスライドレールは、その構造により簡易的な保持力が異なります。
  • セルフクロージング機構はレールによりその構造が異なります。
  • 消音機構付スライドレールは全開時、全閉時の金属音を緩和しますが、完全に音が消えるわけではありません。また、リテーナーの移動による音は緩和されないのでご注意ください。(消音機構付のC2431Sを除く)
 
【スライドレール選定にあたっての注意点】
スライドレールの持つ性能は、使用状況により変化します。キャビネットの寸法および重心位置、使用頻度、スライドレールの取付方法、キャビネットの設置場所などにより、スライドレールの耐久性、耐荷重特性は大きく異なります。ご検討の際は、試作・検証のうえ、選定してください。
  • インナーメンバーとアウターメンバーの組み合わせを変えないでください。
  • スライドを完全に閉じたとき及び最大にスライドを伸ばしたときにスライドレールに大きな衝撃が加わる場合は、別途ストッパーを設けてください。
 
 
【スライドレール使用温度範囲】
平均気温5℃~35℃

アンケート:ご意見をお聞かせください

TOPへ