• No : 3998
  • 公開日時 : 2020/09/16 11:58
  • 更新日時 : 2020/12/08 13:32
  • 印刷

照明の輝度(cd/㎡)とは

回答

照明の輝度(きど)とは、ある方向から見た光源の光の強さのことです。
一般に、発光(反射、透過)面の明るさの程度を表し、ある方向に進む光に垂直な単位面積あたりの光度を指します。
単位はcd/㎡(カンデラ毎平方メートル)。 

下のイラストでは、床面と白い紙の輝度は、白い紙の輝度の方が高くなります。
また、光束の面積1m2あたりの値を光束発散度と呼び、人の目に感じる明るさを示します。
 
 
光源 輝度(cd/m2)
太陽光 1.65×109
白熱電球(100Wクリア) 4×106
白色蛍光ランプ 40W 9,000
水銀ランプ(蛍光系)400W 1×105