LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問

『 各種丁番 』 カテゴリ内のFAQ

192件中 171 - 180 件を表示

18 / 20ページ
  • 欄間に使える丁番はありますか

    欄間用トルクヒンジがございます。  好みの角度で窓を保持するフリーストップ機構付きで、扉の脱着も簡単です。 詳細はこちら 詳細表示

    • No:1045
    • 公開日時:2020/06/26 11:12
  • トルクヒンジにはロック機能がありますか

    ロック(固定)する機能はありません。摩擦力を利用して開閉位置を保持する製品になります。 詳細表示

    • No:1042
    • 公開日時:2020/06/24 14:01
  • トルクヒンジは屋外でも使えますか

    一般的なトルクヒンジは屋外では使用できませんが、スガツネでは屋外対応のトルクヒンジをラインアップしています。 詳細はこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:1040
    • 公開日時:2020/06/24 10:00
  • トルクヒンジはどんな用途で使用されていますか

    キャビネットや装置の上蓋の開閉位置を保持する用途で使用されます。 モニターや、タブレット、タッチパネルなどの角度調整にもお使いいただけます。 詳細はこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:1038
    • 公開日時:2020/06/24 13:57
  • 三次元調整機能付隠し丁番HESシリーズの掘込加工が難しい

    別売の加工治具HES3D-TMP型をご使用ください。  ルーターやトリマーを使った扉・枠の掘込加工が簡単に行えます。  また加工治具HES3D-TMP型を使った掘込加工例の動画もご用意しておりますので、ご活用ください。  ※一部テンプレートのご用意がない製品があります。適応丁番はカタログをご覧く... 詳細表示

    • No:1034
    • 公開日時:2020/07/29 17:20
  • トルクヒンジとディテントトルクヒンジの違いとは

    トルクヒンジとディテントトルクヒンジの違いは、扉や蓋が閉まりきらず浮いてしまう(はね返り)現象を指す、スプリングバックが発生するか、しないかの違いです。 トルクヒンジ   蓋の閉まり際に、スプリングバックが発生して蓋が閉まりきらず浮いてしまいます。 ディテントトルクヒンジ... 詳細表示

    • No:1032
    • 公開日時:2020/08/19 13:43
    • 更新日時:2020/08/19 13:44
  • ドロップ丁番SDH-001型とSDH-P型の違いは何ですか

    主には、[ ねじを垂直に取り付けられるか否か ]の違いです。 SDH-001型はねじ取付が斜めになりますが、SDH-P型はねじを垂直に取り付けられるため、板金にも取り付けがしやすいです。 また、SDH-P型の方がガタが少ない構造です。 詳細表示

    • No:1031
    • 公開日時:2020/06/25 18:09
  • 抜き差し丁番の扉側とはどこを指しますか

    抜き差し丁番の扉側、筐体側は以下のようになります。  扉側:丁番の管から軸が出ていない方(メス形状)  筐体側:丁番の管から軸が出ている方(オス形状)  扉を吊り込む際には、筐体側の丁番(オス)に扉側の丁番(メス)を落とし込んで取り付ける形になります。 ※クリーンヒ... 詳細表示

    • No:1030
    • 公開日時:2020/08/21 15:22
  • ねじ穴のない丁番はどのように取り付けるのですか

    溶接して取り付けます。板金向けの丁番になります。  お客様で穴加工(追加工)をしてご使用いただくことも可能です。 詳細表示

    • No:1029
    • 公開日時:2020/06/26 10:31
  • ガラス扉に使える隠し丁番はありますか

    ガラス扉用のブラケットがある製品がございます。   詳細はこちら 詳細表示

    • No:1026
    • 公開日時:2020/06/26 10:20

192件中 171 - 180 件を表示

TOPへ