LAMP印の家具建築金物・産業機器用 機構部品メーカー

お客様サポート・よくあるご質問

『 締結金物 』 カテゴリ内のFAQ

15件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • サテン仕上とはどんな仕上げですか

    サテン仕上とは、金属の表面に方向性のある短い筋目を入れ、艶消し面にする仕上げです。 絹(サテン)の布地に質感が似ていることから、サテン仕上といいます。 サテン仕上に対し、筋目が長い場合はヘアライン仕上といいます。 詳細表示

    • No:3995
    • 公開日時:2020/09/09 17:22
  • 家具・内装のパネル取付けで、ケンドン式ではない製品はありますか

    パネルの取り付けで、ケンドン式ではなく正面から押し込むことで取付可能な製品は、パネルマウンティングシステムをご検討ください。  通常の家具はもちろん、マリン関係やキャンピングカーなどさまざまな場面で使用できます。 詳細はこちら 詳細表示

    • No:4192
    • 公開日時:2020/09/23 17:26
  • ダルクロムめっきとはどんな仕上げですか

    ダルクロムめっきの「ダル」は英語で「鈍い」を意味し、ダルクロムめっきは光沢の無い仕上げです。 鏡面のような光沢のあるクロムめっきと比べ、落ち着いた雰囲気の仕上げです。 詳細表示

    • No:3984
    • 公開日時:2020/09/09 14:11
  • ノックダウン金具とは

    ノックダウン金具とは、板への取り付けが簡単で家具の組み立てをスピーディー行える締結金具のことです。  家具が現場で組み立てができるので、輸送時のコストにもメリットがあります。 製品一覧はこちら 詳細表示

    • No:4041
    • 公開日時:2020/09/16 11:17
  • 鏡面研磨とはどんな仕上げですか

    鏡面研磨とは、ステンレス鋼など耐食性のある金属の表面を、鏡のような光沢になるまで磨く仕上げです。 研磨剤を付けた「バフ」を回転させ、製品を研磨すると鏡面研磨となります。 詳細表示

    • No:3991
    • 公開日時:2020/09/09 14:06
  • 脱落防止金具IT0100-00852の壁とキャビネットの隙間はどのくらいに...

    脱落防止金具IT0100-00852には調整機能がついており、壁とキャビネットの隙間をゼロにすることができます。  キャビネットの上部から調整するため、上部には隙間が必要になります。 詳しい調整方法は動画でご覧ください。  詳細はこちら 詳細表示

    • No:4618
    • 公開日時:2020/11/10 15:48
  • カチットはありますか

    カチット(クリップ)のラインアップは以下よりご覧ください。  専用のショルダースクリューもご用意しています。  クリップ4063A クリップ5063 クリップ6063 ショルダースクリュー 詳細表示

    • No:4177
    • 公開日時:2020/09/23 17:11
  • コネクターシステムCS-447型の形状での使い分けが知りたい

    コネクターシステムCS-447型は、ねじ穴が貫通している形状のCS-447-1とねじ穴が貫通していない形状のCS-447-2があります。  【CS-447-1】  ねじ穴が貫通している形状のため、締結する板の厚みとねじの長さを考えずに締結可能です。   【CS-447-2】  ... 詳細表示

    • No:4175
    • 公開日時:2020/09/23 17:25
  • テーブル連結部品に荷重がかかっても大丈夫ですか

    テーブル連結部品は、テーブル同士の連結を目的とした部品です。  テーブルの天板や、テーブルの上に置いた物の荷重が直接掛からないようにしてください。 詳細表示

    • No:4174
    • 公開日時:2020/09/23 17:24
  • アルマイト処理とは

    アルマイト処理とは、アルミニウムの表面を電気化学的に酸化させて保護膜を生成させる処理です。 アルミニウムは柔らかい材料で傷つきやすいので、アルマイト処理によって耐摩耗性を高めています。 弊社では、シルバー、ブロンズ、ブラック、ステンレス調などさまざまな見た目、カラーのアルマイト処理を施した製品がありま... 詳細表示

    • No:4050
    • 公開日時:2020/09/16 11:40

15件中 1 - 10 件を表示

TOPへ